神戸ステーキハウス



商品の特色


◇ピザパイ
現在では、ピザと言われるのが普通ですが、神戸ステーキハウスの開店当初はピザパイと言われていたそうです。

神戸ステーキハウスのピザパイのチーズは、オーナーが厳選した上質なチーズを数種類、独自の技法によりブレンドしたものを使用しております。
お客様から、「ここのピザは胃がもたれない!」という言葉を良く耳にしますが、このチーズの影響は大だと思います。

生地もアメリカンタイプのパン生地のような厚いものではなく、かといって、イタリアンタイプのような極端に薄いものでもありません。
バランスの良い独特の自家製生地を使用しております。
その生地をアルミプレートで、両手の指先で、丁寧に少しずつ伸ばしていきます。

ピザソースも自家製のものを使用しております。

大きさは、大、中、小とあり、大で直径30cm、中で25cm、小で20cmとなります。
テイクアウトも可能ですし、トッピングも可能です。
1/2や、1/4で具を変えることも可能です。

□人気ピザパイ
・サラミとマッシュルームの入ったミックスピザ
・サラミ、マッシュルーム、ベーコン、カニ、ピーマン、オニオンの入ったオールミックスピザ
・神戸ステーキハウスのステーキに使用している和牛の入ったビーフピザ
・お酒を飲まれるお客様に好まれるヒシコイワシのオイル漬けの入ったアンチョビピザ

神戸ステーキハウスでは、ピザをつまみながらステーキの焼き上がりを待つというスタイルのお客様が開店当時からかなりおられます。


◇ドレッシング
開店当時から変わらない神戸ステーキハウス自慢の自家製フレンチドレッシング。
このドレッシングのファンも非常に多いです。
このドレッシングがたくさんかかったサラダが食べたいがためにご来店されるお客さんもかなりおられます。

このドレッシングは、厳選した数種類の新鮮な野菜をふんだんに使用しているため、野菜の甘みがとてもいい感じに出ていて、非常にまろやかに仕上がっています。


◇ステーキソース
開店当時から変わらない神戸ステーキハウス自慢の自家製ステーキソース。
野菜などの十数種類の厳選した素材を使用し、丹念に煮込んでいき、醤油をメインに味付けしていきます。
その後、丁寧に濾し、低温で寝かせて熟成させていきます。
くどくなく、お肉の味を決して消してしまわない、逆に引きたてるようなさっぱりとしたステーキソースです。

ステーキは塩と胡椒だけでという方もぜひ、軽く掛けてお召し上がり下さい。


ホーム メニュー 


(C)Kobe Steak House